media

12月28日更新 WEBメディア「Spark GINGER」

更新日:2017年1月5日

WEB「spark GINGER」ヘルス&ダイエット連載VOL19 「運動が苦手な方、必見。タイチ60分で驚きの消費カロリー!」

WEB「spark GINGER」ヘルス&ダイエット連載VOL19
「運動が苦手な方、必見。タイチ60分で驚きの消費カロリー!」
がアップしています!

タイチとは太極拳のこと。
今、タイチは、エクササイズメソッドとして世界中で注目。
そのわけは、シェイプアップ効果とボディラインづくりに優れ、うつ、睡眠不良、血圧安定などに良い効果があることが実証されていることから。
タイチの最大の特長は、ゆっくりとした動き。
深い呼吸に合わせて、全身をゆっくり動かすことで代謝がアップします。
なんとその消費カロリーは、ジョギングに近い早歩きと同じなのです! 
しかも、スローな動きのエクササイズなため、運動が苦手な人や運動習慣がない人にも取り組みやすいというメリットがあります。
お正月太り防止のために、タイチにチャレンジしてみてください。

https://www.spark-ginger.jp/health/37722.html
https://www.spark-ginger.jp/?author=24

12月28日発売『婦人画報2月号』

更新日:2016年12月28日

今月の連載では、「血便」を取り上げました。
疲れると血便が…という読者がいらしたので、消化器の専門家でもある今津嘉宏先生にお話しを伺いました。

12月28日発売『婦人画報2月号』

12月28日発売『婦人画報2月号』血便

今月の養生日記は、私も尊敬する産婦人科医の堀口雅子先生。
毎日、夫の貞夫先生が作る愛夫朝食や、毎朝行う体操まで、ご披露くださいました。

12月28日発売『婦人画報2月号』養生日記

今月の要観察は、「タイチ」。
太極拳の病気予防効果のエビデンスが明らかになっています。

12月28日発売『婦人画報2月号』タイチ

特集では「ROUGAN(老眼)」を取り上げました!
遠近両用レンズの目覚ましい進化に驚き、遠近コンタクトにも初挑戦しました。

12月28日発売『婦人画報2月号』老眼

12月23日発売『美的2月号』

更新日:2016年12月28日

特集「ポカポカ女子にならなきゃダメ!」で
冷えのメカニズムを西洋医学だけでは解説できない漢方医学からも紹介。
メディカルケアとして、3人の先生方にお話しを聞きました。

冷えは万病のもと。不調予防のためはもちろん、美容のためにも絶対冷やさないでほしいから、その対策を紹介しています!

2016年12月23日発売『美的2月号』

2016年12月23日発売『美的2月号』特集「ポカポカ女子にならなきゃダメ!」

赤澤純代先生(金沢医科大学准教授) 赤澤純代先生
(金沢医科大学准教授)

柴田美奈子先生(桜医院院長) 柴田美奈子先生
(桜医院院長)

玉田真由美先生(麻布ミューズクリニック院長) 玉田真由美先生
(麻布ミューズクリニック院長)

12月23日発売『GINGER 2月号』

更新日:2016年12月28日

2016年12月23日発売 『GINGER2月号』

2016年12月23日発売 『GINGER2月号』の連載「増田美加の女性ホルモン整え塾 VOL22」

2016年12月23日発売『GINGER 2月号』の連載「増田美加の女性ホルモン整え塾VOL22」では、日本女性の80%が抱えていると言われているPMS(月経前症候群)のケア法をご紹介しました。

オメガ3、私は毎日摂っています。

12月21日更新 WEBメディア「Spark GINGER」

更新日:2016年12月28日

「美容医療で他人目線のたるみ対策 理想のハートシェイプの作り方」

WEB「spark GINGER」ヘルス&ダイエット連載VOL18
「美容医療で他人目線のたるみ対策 理想のハートシェイプの作り方」
がアップしました。

普段、私たちが人から見られているのは、正面顔ではなく、横顔や斜めからの無意識の表情のほうが圧倒的に多いですね。
美容のセオリーでは、頬の高い位置にボリュームがあって、フェイスラインがキュッと上がり、シャープなあご…が若々しく美しく見えると言われています。
要するに小さいハートのような形をした顔。
しかし年齢を重ねるごとに、輪郭にさまざまな変化が…。
なかでも横顔、斜め顔の美しさの条件から外れていってしまうのが、“たるみ”。
輪郭のたるみはセルフケアが難しく、メークでもカバーできないところ。
美容クリニックではどういうケアができるのか…鎌倉達郎先生(聖心美容クリニック総括院長)を取材しました。

https://www.spark-ginger.jp/health/36371.html
https://www.spark-ginger.jp/?author=24

12月2日更新 WEBメディア「Spark GINGER」

更新日:2016年12月5日

WEB『SPARK GINGER』のヘルス&ダイエット連載コラムVOL17
「皮脂は量も質も年齢でダウン↓ 肌ケアオイルの選び方!」
がアップしました!

肌の天然の美容成分である大事な皮脂は、年齢を重ねるごとに量が減るだけでなく、質まで、変化。
皮脂は、乾燥によるシワや紫外線ダメージを防ぎ、しっとりハリのある肌を保つ天然の美肌成分です。
冬は皮脂が低下しやすい季節。自分の皮脂が低下したら、いいオイルを外から加えてあげることが、美肌とエイジング対策に大切です。
効果的な美容オイルの使い方と今季おすすめのオイルをご紹介しています。

https://www.spark-ginger.jp/health
https://www.spark-ginger.jp/health/33294.html

【予告】12月28日頃発売『婦人画報2月号』

更新日:2016年12月1日

『婦人画報2月号』
2016年12月28日ころ発売
特集では「老眼 ROUGAN」の話題を多角的に取り上げます。

先日、梶田眼科院長の梶田雅義先生を取材。
目からウロコの老眼対策をお聞きしました。
お楽しみに!

梶田眼科院長の梶田雅義先生

12月1日発売『婦人画報1月号』

更新日:2016年12月1日

『婦人画報1月号』が12月1日発売になりました!

12月1日発売『婦人画報1月号』

12月1日発売『婦人画報1月号』 のどの違和感

今月の連載では、更年期世代の女性に多い「のどの違和感」を取り上げました。
「のどの詰まり」「のどに引っかかった感じがある」などの声を多く聞きます。
原因は、実は更年期障害の不調のひとつということも。
改善策は漢方がよく効きます。
東京女子医科大学東洋医学研究所教授の伊藤隆先生を取材しました。

また今月の要観察では「肌遺伝子検査」を取材。
肌の特徴がわかると、肌ケアや予防に役立てられます。
慶田朋子先生を取材しました。

12月1日発売『婦人画報1月号』 肌遺伝子検査

婦人科医の吉野一枝先生とモデルの園田マイコさんの対談

『婦人画報1月号』2016年12月1日発売では
特集「更年期でも乾かない女性でいるために」と題して
婦人科医の吉野一枝先生とモデルの園田マイコさんの対談を執筆。
マイコさんは、私と同じ乳がんサバイバー(体験者)です。

大豆のエクオールで、更年期症状を改善する方法について紹介しています。

婦人科医の吉野一枝先生とモデルの園田マイコさん

11月23日発売『GINGER 1月号』

更新日:2016年11月22日

11月23日発売『GINGER 1月号』

11月23日発売『GINGER 1月号』増田美加の女性ホルモン整え塾

2016年11月23日発売『GINGER 1月号』の連載「増田美加の女性ホルモン整え塾VOL21」では、抜け毛か気になる! 女子のためのケア方法をご紹介しました。

意外にも「ココナツオイル」がいいんです。

11月16日更新 WEBメディア「Spark GINGER」

更新日:2016年11月20日

11月16日更新
WEB「Spark GINGER」の連載で
「入浴で不調ケア 痩せたい! デトックスしたい! 疲れをとりたい!」
をテーマにコラム記事を書きました。

温かいお風呂が恋しい季節。
美容と健康のために、入浴でできることはたくさんあります。
温めて血流を上げることで、ストレスや冷え解消、リラックス効果はもちろん、ダイエットやデトックス、生理痛やPMSの改善にもなります。
せっかく入浴するなら、入浴剤を使ってさらに効能効果をあげたいもの。
今回は、機能性の高い入浴剤で”できること”をご紹介。

https://www.spark-ginger.jp/health/31660.html