media

6月3日更新 WEB「A-Beauty@cosme」

更新日:2018年6月23日

2018/06/03
【A-BEAUTY @COSME】
【女性のがん特集】連載

vol.13 女性の死亡率1位の大腸がん、初期症状は? どんな検査を受ければいいの?

https://www.cosme.net/a-beauty/article/I0012489

更年期世代以降に注意すべき女性のがんについて、お届けしています。
女性のがん、13回目は、大腸がんについてお伝えします。
大腸がんは、女性がかかりやすいがんの中で、罹患率が2位、死亡率が1位と非常に注意が必要ながんです。
早期発見、早期治療のために、どんな症状に気をつけて、どのような検診を受ければよいかを知っておきましょう。

5月27日更新 WEB「A-Beauty@cosme」

更新日:2018年6月23日

2018/05/27
【A-BEAUTY @COSME】
【女性のがん特集】連載

vol.12 保険適用になった乳房再建の現状について

https://www.cosme.net/a-beauty/article/I0012191

更年期世代以降に注意すべき女性のがんについて、お届けしています。
女性のがん、12回目は、乳がん手術後の“乳房再建”の現状についてお伝えします。
乳房全摘でも“再建”という道があることが心の支えに「“そうだ! 乳房再建という方法がある!”。
乳房を失うのはとても悲しいことだけれど、再建すれば、乳房を取り戻せる。
立ち直れたのは、乳房再建があったおかげです」という女性も多いのです。

私も乳がんを体験し、結局、自分の乳房を残す小さな手術ですみましたが、大きくとらなくてはならなかったら、乳房を再建しようと思っていました。
行うか行わないかではなく、乳房再建という治療の“選択肢がある”ということが、乳がん体験者には重要なことなのです。

5月20日更新 WEB「A-Beauty@cosme」

更新日:2018年6月23日

2018/05/20
【A-BEAUTY @COSME】
【女性のがん特集】連載

vol.11 QOL(生活の質)を大切にした乳がんの治療ケア

https://www.cosme.net/a-beauty/article/I0012244

更年期世代以降に注意すべき女性のがんについて、お届けしています。
女性のがん、11回目は乳がんの治療ケアについて。
乳がん治療による副作用に対して、QOL(quality of life=生活の質)をできるだけ維持するケアが行われています。
乳がんは、ほかのがん種に比べて、最もQOLを大切にした治療や治療的ケアが進んでいます。
今、乳がん患者さんのQOLを大切にしたケアにはどのようなものがあるのか、をご紹介します。

4月15日更新 WEB「A-Beauty@cosme」

更新日:2018年4月27日

2018/04/15
【A-Beauty@COSME 女性のがん特集】

vol.10「乳がんの治療。“標準治療”は今ある最高の治療法です!」

https://www.cosme.net/a-beauty/article/I0011763

更年期世代以降に注意すべき女性のがんについて、女性医療の視点でお届けしています。
女性のがん、10回目は乳がんの治療について。
乳がんの最先端の治療についてお伝えします。

標準治療というと、平均的な普通の治療だと誤解している人が多いですが、それは全く違います。
現状で、最もエビデンスの高い優れた治療が標準治療なのです。
ですから、まずは標準治療を第一選択にすべきです。
医療では、最先端治療、最新治療よりも、標準治療のほうがエビデンスの高い最善の治療(ゴールドスタンダード)です。
最先端治療、最新治療は、まだ開発中の実験的な治療のことです。
最先端、最新などの耳障りのいい言葉に誘われて、高額な自由診療の免疫療法などには、くれぐれもいかないでください。

今の日本女性の乳がん罹患率は、がんの中でトップです。
毎年約7万4千人が新しく乳がんにかかっています。
最新の予測では、一生のうちで11人に1人が乳がんにかかるという数字も。
これは、もともと、乳がんの罹患率が高かった欧米並みに近づいていることを意味します。
しかし、欧米は60代70代と年齢が上がるごとに乳がんが増えているのですが、一方で日本は40代、50代という元気な働き盛りの年代に多いということが特徴なのです。

4月1日更新 WEB「A-Beauty@cosme」

更新日:2018年4月27日

2018年4月1日
【A-Beauty @cosme 女性のガン特集】

vol.9『遺伝性の乳がんは約5~10%。どんな人が心配?』

https://www.cosme.net/a-beauty/article/I0011510

更年期世代以降に増える女性のがんについて、女性医療の視点でお届けしています。
女性のがん、9回目は遺伝性の乳がんについて。

有名人の乳がんの報道を多く耳にする中、身近な人から乳がんを打ち明けられる経験がある人も少なくないはずです。
乳がんにかかる率(罹患率)は毎年上がり、今、乳がんは本当の意味で他人事ではない病気となっています。
けれども、一方で乳がんの5年生存率が8割を超えるなど、乳がんは生きられる病気になっています。
その中で、遺伝性の乳がんのことがいろいろな面からわかってきています。

3月18日更新 WEB「A-Beauty@cosme」

更新日:2018年3月29日

2018/03/18 更新
『A-beauty @cosme』
【女性のがん特集】vol.8 卵巣がん

『がん検診がない!“卵巣がん”は、40代50代がかかりやすい。どう早期発見する?』

https://www.cosme.net/a-beauty/article/I0011307

女性のがん、8回目は卵巣がん。
卵巣がんは、確立した検診法がなく、早期発見が難しいがんのひとです。
どんな人がかかりやすいのか?
そして、できるだけ早く見つけるには、どのようなことに注意したらよいのか? をお伝えしています。

3月4日更新 WEB「A-Beauty@cosme」

更新日:2018年3月28日

2018/03/04 更新
『A-beauty @cosme』
【女性のがん特集】vol.7 胃がん

『ピロリ菌に感染した人すべてが胃がんになるわけではありません』

https://www.cosme.net/a-beauty/article/I0010940

更年期世代以降に増える女性のがんについて。
女性のがんの7回目は、胃がん。
日本人の胃がんは、かかる人も亡くなる人も、男女ともに減っています。
胃がんの罹患率は、更年期世代の40代後半以降に上がりますが、ひと昔前の同年代と比べると大きく減っています。
では、今、胃がん予防のために気をつけるべきことはなんなのか、新たに変わった検診法についてもお伝えしています。